高島 勇二の夢とは?

###Site Name###

株式会社MCJの社長を務めるのが高島 勇二です。株式会社MCJはグループ会社としてパソコンやパソコン関連パーツ、周辺機器を扱う会社があります。 日本のITを支える会社の1つです。

高島 勇二には夢があります。それはデルやHPなど海外の会社に負けない国産のパソコンを作り、会社はパソコンに加えてITコングロマリット企業になるということです。

現在、日本のパソコン業界はデルやHPを始め海外の会社がどんどん進出しています。量販店では様々な国のパソコンが並んでいます。 一般ユーザーにとって、性能もよく価格もリーズナブルな海外のメーカーのパソコンは人気です。
企業でも国産のパソコンだけでなく、海外の会社のパソコンを使用しているところは少なくありません。

そんな状況において、高島 勇二はデルやHPなどに負けない国産のパソコン連合を作る。そんな夢を持ち、実現出来るように高島 勇二は日夜頑張っています。
高島 勇二が社長を務める株式会社MCJでは、「PCJapan」というビジョンを掲げています。パソコンだけではないITコングロマリット企業を目標にしています。 その中にはメディア部門や投資・資産運用部門も設け、お客に対する満足度も高めていきます。

日本のパソコンにまつわる環境はめまぐるしく変わってきています。どんどん海外のパソコンメーカーが進出し、パソコン市場を席巻しています。
そんな中、海外のパソコンメーカーに負けない国産パソコンや、企業を作ることが高島 勇二の夢です。 そのために様々なパソコンを始めとした商品を作り、多くの方に提供しています。